千粒重(せんりゅうじゅう)

先日、街を流していたら「コイン精米所」を発見。

一分づきから無洗米まで    とある。

無洗米もできるんだーと関心しつつ 、酒造米ってどうなんだろう?

ってことで、日本酒の精米歩合について調べてみた。

日本酒の精米   (磨く)なんだけど、自分達が食べる状態の白米からの磨き かと思っていたのですが、

実は玄米からなんです。わたくし知りませんでした~

 

普通酒、純米、吟醸 と磨きは違うんだけど、

平成16年に純米酒の精米歩合規定が撤廃された(意外と最近ですね)

  • 重量精米歩合
  • 見掛精米歩合
  • 真精米歩合

に分けられるようになったみたいです。(詳しくはwikipedia見てください。テーマの千粒重も書いてあります)

 

米の芯部分まで磨くと雑味の少ない、一番いい部分での酒造りができるらしいです。

しかし、

世の中、健康食ブーム。身体にいいと言われる玄米部分を捨ててるのか・・・と

通販でも雑穀米が売れてるし、玄米食べてる家庭もおおいですよね~

玄米で日本酒できたら面白いだろうな~

飲酒、酔う事と、健康に気をつけることを一緒には考えないんでしょうね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中